歴史

提供:Minecraft Japan Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

これまでのMinecraftの開発の経過を解説する。

Java Editionの歴史(Java Edition version history)[編集 | ソースを編集]

Pre-Classic[編集 | ソースを編集]

2009年5月頃~2009年5月16日
最も古いMinecraftの開発バージョン。
最下層のブロックを壊すと即奈落ダイブ。ブロックも数種類しかなく、特に最初のバージョンではブロックはたった2種類しかなかった。
最初期は「Minecraft」ではなく「Cave Game」という名前だった。

現在もプレイ可能なバージョン一覧
バージョン リリース日 前バージョンからの主な変更内容
rd-161348 2009年5月16日 苗木(見た目は現在のオークの苗木)が追加。
rd-160052 2009年5月15日 これ以降名称が「Minecraft」になる。
丸石木材(見た目は現在のオークの木材)が追加。
設置するブロックの種類を選べるようになった。
ブロック破壊時にパーティクルが表示されるようになった。
地表に起伏が生成されるようになった。
rd-132328 2009年5月13日 最初のNPC(人間)が登場。
rd-132211 現在プレイ可能な最古のバージョン。
この当時存在したブロックは草ブロック(見た目は現在の丸石)。
ブロックの破壊・設置はできるが、ブロックの種類は設置する高さによって決まっていた。

Classic[編集 | ソースを編集]

2009年5月16日~2009年11月10日
Indevよりも前にリリースされたバージョンのこと。
マルチプレイが導入され、初期のサバイバルモードの試験も行われた(後述)。
この頃のMinecraftはブラウザゲームであり、製品版がリリースされた後も2015年9月頃まで無料でプレイ可能であった。


主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
0.30 2009年11月10日 Classic最後のバージョン。
0.28 2009年10月27日 クリエイティブモードが再導入された。

ヒツジ黒曜石が追加された。

この間はサバイバルテストを参照
0.0.23a 2009年7月11日 キー割り当てを変更できるようになった。
0.0.22a 2009年6月29日 効果音が追加された。
0.0.20a 2009年6月20日 インベントリが追加された。

(旧羊毛)・バラタンポポキノコ金ブロックが追加された。

0.0.19a 2009年6月19日 ホットバーが表示されるようになった。

スポンジガラスが追加された。

0.0.16a 2009年6月7日 マルチプレイ管理用に、/ban・/banip・/kick・/broadcastのコマンドが導入された(最初のコマンド)。
0.0.15a 2009年5月31日 初めてマルチプレイが可能になった。
0.0.14a 2009年5月27日 雲・砂利石炭鉱石鉄鉱石金鉱石原木(見た目は現在のオークの原木と葉)が追加された。

樹木鉱脈が生成されるようになった(最初の構造物)。

0.0.13a 2009年5月22日 Escキーでメニューが開くようになった。
0.0.12a 2009年5月19日 岩盤溶岩が追加された。

当時、水・溶岩は無限に増殖しつづける仕様だった。
世界の外周に海が生成されるようになった(プレイヤーは入れない)。

0.0.11a 2009年5月17日 現在ランチャーからプレイ可能な最古のバージョン(厳密には次期バージョン0.0.12aの開発段階のもの)。
0.0.2a 2009年5月16日 初めてバージョンナンバーが与えられた。

サバイバルテスト(Survival Test)[編集 | ソースを編集]

2009年9月1日~2009年10月24日
Classicの後期バージョンでは、「サバイバルテスト」と銘打ってサバイバルモードが導入された。
ただしクラフトができなかったため、現在とはかなり趣が異なる。
これらのバージョンでは、従来のクリエイティブモードは削除されていた。


主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
0.27 SURVIVAL TEST 2009年10月24日 サバイバルテスト最後のバージョン。
0.26 SURVIVAL TEST クモが追加された。

石のハーフブロックが追加された(最初のハーフブロック)。
この他、TNT鉄ブロック苔むした丸石レンガブロック本棚が追加。

0.25 SURVIVAL TEST 2009年9月3日 セーブ・ロードができるようになった。

スケルトンが矢を撃ってくるようになった。
ブタを倒すとキノコをドロップするようになった。

0.24_SURVIVAL_TEST 2009年9月1日 初めて体力ダメージの概念が導入された。

敵MOBとしてクリーパースケルトンゾンビが追加された。
当時クリーパーは死亡時に爆発しており、スケルトンは直接攻撃をしてきた。
ブタが追加された。
プレイヤーの遠距離攻撃の手段としてが追加された。
キノコを食べると体力が回復するようになった。
ブロックを破壊したときにアイテムとして入手できるようになった。

Indev[編集 | ソースを編集]

In Development(開発中)の意
2009年12月23日~2010年2月23日
初の有料バージョン(5ユーロ)であり、今日のサバイバルモードを構成する要素の多くが登場した。


このフェーズで追加された要素

  • インベントリ
  • クラフト
  • 地形生成のオプション
  • 明るさレベル
  • 豚肉、パン、キノコシチューなどの加工した食品
  • 三人称視点
  • 等角スクリーンショット
  • 絵画
  • ツールと防具、弓矢
  • 農業(小麦の栽培)
  • 生物のAIの改善
  • 昼夜サイクル・太陽と月


主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
20100223 2010年2月23日 Indevの最後のバージョン。

絵画が追加された。
パンのレシピが現在と同じ小麦3個のものになった。

20100219 2010年2月19日 かまどが追加された。

火打石生の豚肉焼き豚が追加された。
クリーパーが火薬、スケルトンが矢、ゾンビが羽根、ブタが生の豚肉をドロップするようになった。

20100218 2010年2月18日 三人称視点が追加された。

葉が時間経過で消滅するようになった。

20100213 2010年2月13日 スケルトンとゾンビが昼間に燃えるようになった。

クモは昼間にプレイヤーを攻撃しなくなった。

20100212-1 2010年2月12日 防具がクラフトできるようになった。

一日の長さが現在と同じ20分になった。

20100211 2010年2月11日 昼と夜が追加された(当時はそれぞれ7.5分だった)。
20100207-1 2010年2月7日 BGMが再導入された。
20100206 2010年2月6日 農地が追加された。当時は上を歩くと土ブロックに戻っていた。

クワ小麦パンが追加された。当時はパンを作るのに小麦が6個必要だった。

0.31 20100205 2010年2月5日 ジャイアントが追加された。

難易度が導入された。

0.31 20100202 2010年2月2日 ブタヒツジゾンビスケルトンクリーパークモが再導入された。

ツールの種類によって攻撃時のダメージ量が変化するようになった。

0.31 20100201-2 2010年2月1日 鉱石の種類によって回収に必要なツールの種類が変化するようになった。
0.31 20100131 2010年1月31日 メインメニュー画面が初めて導入された。Minecraftのロゴと黄色のスプラッシュテキストが表示される。

ツール類に耐久力が設定された。
スティーブ黒いスティーブ獣の少年に代わり再び人間がスポーンするようになった。

0.31 20100130 2010年1月30日 作業台が導入された。

鉄・金・ダイヤの各ブロックのレシピが現在と同じインゴット又はダイヤモンド9つでクラフトするものに変更された。
金のツール類・ボウルキノコシチュー火薬羽根が追加された。
獣の少年が追加された。

0.31 20100129 2010年1月29日 クラフト機能が本導入された。

当初は鉄・金・ダイヤの各ブロックはインゴット又はダイヤモンド4つでクラフトできていた。
精錬機能が追加された(当時は溶岩または松明にアイテムを投げることで行った)。
が追加された(初の中間素材)。
ラナに代わりスティーブ黒いスティーブが導入された。

0.31 20100128 2010年1月28日 クラフト機能が試験導入された。

ダイヤモンド鉱石ダイヤモンドダイヤモンドブロック石炭鉄インゴット金インゴット歯車が追加された。
木・ダイヤモンド・石のツールが追加された。

0.31 20100124-1 2010年1月24日 チェストが追加された。

初期スポーン地点に苔むした丸石で構成された「Indevの家」が追加された。
内部には様々なアイテムが入ったチェストが置かれている。

0.31 20100122 2010年1月22日 が追加され、矢を発射するには弓が必要になった。
0.31 20100113 2010年1月13日 液体が無限に広がらなくなった。

クリエイティブモード版も制作された数少ないバージョンの一つである。

0.31 20100111 2010年1月11日 フルスクリーンモードが導入された。
0.31 20100110 2010年1月10日 適切な道具を用いることでブロックを早く破壊できるようになった。

ツルハシ(見た目は鉄のツルハシと斧)・火打石と打ち金が追加された。

0.31 20100109 2010年1月9日 溶岩の周りのブロックが発火するようになった。

明るさが現在と同じ16段階になった。

0.31 20100107 2010年1月7日 地形生成の際に、水が溶岩に置き換わった「hell」が選択できるようになった。
0.31 20100106 2010年1月6日 地形生成の方法を4種類(島、浮島、フラット、オリジナル)から選択できるようになった。
0.31 20100104 2010年1月4日 効果音が再導入された。
0.31 20091231-2 2009年12月31日 防具矢筒リンゴシャベル(見た目は鉄のシャベルと剣)が追加された(ブロックに対応しない初のアイテム)。
0.31 20091231-1 ゲームモードが再びサバイバルモードのみになった。

サバイバルインベントリが初めて導入された(当時はIキーで開いた)。
現在プレイヤーのモデルが表示される領域にはラナが表示されていた。
F7キーで等角スクリーンショットが撮影できるようになった。

0.31 20091223-2 2009年12月23日 松明が追加された(初の照明ブロック)。
0.31 20091223-1 初の有料バージョン(当時の価格は5ユーロ)。

ゲームモードが再びクリエイティブモードのみになった。
効果音・BGMが削除された。
明るさが場所によって変化するようになった(当初は9段階)。
スポーンする生物が一時的にラナのみに。

Infdev[編集 | ソースを編集]

2010年2月27日~2010年6月30日
地形がプレイヤーの移動に応じて自動生成される現在の仕様となった。当初は地形生成システムの開発が主軸であり、Indevで実装された機能の多くは削除されていたが、バージョンアップによって復活していった。
名前はInfinite(無限大)とIndevをかけた造語である。


このフェーズで追加された要素

  • プレイヤーの移動に応じた地形生成
  • 雲の3D化
  • より複雑な洞窟
  • 動的な流体システム
  • 看板、はしご、ドア
  • トロッコとレール


主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
20100630 2010年6月30日 Infdev最後のバージョン。
20100629 2010年6月29日 初めてオフラインでプレイできるようになった。

丸石と木の階段(見た目は現在のオークの階段)が追加された(最初の階段)。

20100625-2 2010年6月25日 スポナーが追加され、スポーン部屋に生成されるようになった。

が追加され、ブタに乗れるようになった(当時は制御することはできなかった)。

20100624 2010年6月24日 トロッコに乗れるようになった。

白色以外の(旧羊毛)が削除された。

20100618 2010年6月18日 レールトロッコが追加され、砂利や砂の落下がエンティティとして描画されるようになった。

当初トロッコに乗ることはできず、代わりにアイテムの収納に使うことができた。
ランチャーで選択できる唯一のInfdevのバージョンである。

20100615 2010年6月15日 バケツが追加され、水や溶岩を掬えるようになった。

雲の平面・立体を切り替えることができるようになった。

20100611 2010年6月11日 雲が立体的になった。
20100607 2010年6月7日 看板はしごドアが追加された。
20100415 2010年4月15日 生物が再びスポーンするようになった。
20100413 2010年4月13日 巨木が追加された。

砂・砂利が再び生成されるようになった。

20100327 2010年3月27日 地形生成システム・ワールドの保存方法が刷新された。

セーブ・ロードが再び可能になった。
レンガのピラミッドが削除された。

20100325 2010年3月25日 ハーフブロックが2段重ねにできるようになった。

洞窟が再び生成されるようになった。
鉱石が再びとして生成されるようになった。
パーティクルが再導入された。
時間経過によるブロックの変化が再導入された。

20100320 2010年3月20日 樹木・鉱石が再び生成されるようになった。
20100316 2010年3月16日 一日の長さが20分に戻った。

アイテムのドロップが再導入された。

20100313 2010年3月13日 昼夜の変化が再導入された(このときの一日の長さは8分)。

明るさレベルが再導入された。
遠方での動作の問題に対処するため、プレイヤーの移動できる範囲を制限する措置がとられた。
黒曜石の壁が削除された。

20100227-1 2010年2月27日 動的な地形生成が初めて試験された。

世界の大きさは飛躍的に拡大したが、反面座標が非常に大きい位置での地形生成やゲームの動作にさまざまな異常が起こるようになった。
レンガのピラミッドおよび黒曜石の壁が追加された。
金のリンゴが追加された。

Alpha[編集 | ソースを編集]

2010年6月30日~2010年12月3日
地形生成の開発が一段落し、機能強化を中心に開発が続けられた。価格は9.95ユーロになった。
現在もランチャーのバージョン変更機能で大多数のバージョンをプレイできる。


追加要素・特徴

  • サバイバルでのマルチプレイ
  • ネザー
  • バイオーム
  • レッドストーン回路 - まだ基本的な要素のみ。
  • AIの経路探索と出現の改良
  • 洞窟やMOBの新しい効果音
  • 雪と氷
  • ボート
  • ウシ、スライム、ニワトリ
  • 新たな音楽と絵画
  • F1を押すことでホットバーなどを消すことが可能に。
  • F1を押しつつF2を押すことでスクリーンショットの撮影が可能に。


主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
Alpha v1.2.6 2010年12月3日 Alpha版最後のバージョン。

/killコマンドが追加された。当時はプレイヤー自身をキルすることだけが可能だった。

Alpha v1.2.3_05 (v1.2.4) 2010年11月30日 プレイヤーや生物がダメージを受けた際のアニメーションと効果音が追加された。
Alpha v1.2.2 2010年11月10日 テクスチャパックが追加され、テクスチャの変更が容易になった。
Alpha v1.2.0
Halloween Update
2010年10月30日 ネザーネザーポータルが追加された。

釣りが可能になった。
ネザーラックソウルサンドグロウストーンカボチャ(見た目は現在のくり抜かれたカボチャ)・ジャック・オ・ランタングロウストーンダスト時計生魚焼き魚が追加された。
バイオームが導入された。
ガストゾンビピッグマンが追加された。
F1でホットバーや照準などを非表示にできるようになった。
スケルトンが弓を持つようになった。

Alpha v1.1.1 2010年9月18日 釣り竿が追加された。

スニークできるようになった。
5種類の新しい絵画が追加された。

Alpha v1.1.0 2010年9月10日 コンパスが追加された。
Alpha v1.0.17_02 2010年8月20日 フェンスが棒6本でクラフトできるようになった。

このレシピは2014年9月2日のver1.8で変更されるまで約4年間使用された。

Alpha v1.0.17 フェンス(見た目は現在のオークのフェンス)が追加されたが、クラフトはできない。

スパイダージョッキーが追加された。

Alpha v1.0.16 2010年8月12日 コマンドが再導入された。
Alpha v1.0.15 2010年8月3日 再び個人でサーバーを作成できるようになった。
Alpha v1.0.14 2010年7月30日 ジュークボックスレコード(当時は13とcatのみ)・かまど付きトロッコチェスト付きトロッコニワトリが追加された。
Alpha v1.0.11 2010年7月23日 スライムが追加された。

サトウキビ粘土粘土玉レンガスライムボールが追加され、本棚レンガブロックがクラフト可能になった。

Alpha v1.0.10 2010年7月22日 サバイバルモードでのマルチプレイの試験が始まった。
Alpha v1.0.8 2010年7月19日 ウシ牛乳入りバケツが追加された。
Alpha v1.0.6 2010年7月16日 サボテンボートが追加された。

巨木が再び生成されるようになった。

Alpha v1.0.5 2010年7月13日 雪ブロック雪玉が追加された。
Alpha v1.0.4 2010年7月9日 が追加された。

ブタに乗っているプレイヤーが座る姿勢をとるようになった。
ランチャーで選択できる中で最も古いAlphaのバージョンである。

Alpha v1.0.3 2010年7月7日 洞窟の環境音(いわゆる空洞音)が追加された。
Alpha v1.0.1 2010年7月3日 鉄のドア・石と木の感圧板(見た目は現在のオークの感圧版)・石のボタンレバーレッドストーン鉱石レッドストーンダストレッドストーントーチが追加された(レッドストーン回路の始まり)。入れ替わりに歯車が削除された。

看板がブロックの側面に設置できるようになった。

Alpha v1.0.0 2010年6月30日 最初のAlpha版(ただしリリース直後はInfdevの扱いだった)。


Beta[編集 | ソースを編集]

2010年12月20日~2011年11月11日
製品版に向け、様々な新要素の追加が続けられた。価格は14.95ユーロに上がった。
現在もランチャーのバージョン変更機能でプレイできる。


追加要素・特徴


主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
これ以降はBeta1.9-Prereleaseを参照
Beta 1.8.1 2011年9月15日 廃坑の柱が木材からフェンスに変更された。
Beta 1.8
Adventure Update
2011年9月14日 石レンガ苔むした石レンガひび割れた石レンガ虫食い石・レンガと石レンガのハーフブロックと階段・キノコブロックツタスイカ・スイカとカボチャの茎・フェンスゲート鉄格子ガラス板鶏肉牛肉腐った肉スイカの種カボチャの種エンダーパールが追加された。

エンダーマンシルバーフィッシュケイブスパイダーが追加された。
ゾンビは羽根ではなく腐った肉をドロップするようになった。
廃坑地下峡谷要塞巨大キノコが追加された。
バイオームの生成システムが刷新され、以前よりも各バイオームが広くなった。
走れるようになった。
弓の引き絞り、剣によるガード、クリティカルヒットが追加された。
クリエイティブモードが復活し、現在と同様飛行できるようになった。
経験値ステータス効果が導入された。
満腹度が導入され、食べ物を消費したときに体力ではなく満腹度が回復するようになった。
タイトル画面の背景が土から現在と同様に画像になった。

Beta 1.7 2011年6月30日 ピストン粘着ピストンハサミが追加された。
Beta 1.6 2011年5月26日 枯れ木シダトラップドア(見た目は現在のオークのトラップドア)・地図が追加された。

マルチプレイ時にもネザーに行けるようになった。
ベッドがネザーで爆発するようになった。

Beta 1.5 2011年4月19日 シラカバとマツの苗木クモの巣パワードレールディテクターレールが追加された。

天候が追加され、雷が落ちるようになった。
帯電クリーパーが追加された。
実績統計が追加された。

Beta 1.4 2011年3月31日 クッキーが追加された。

オオカミが追加された。
インベントリが現在同様Eで開くようになった。
鍵のかかったチェストが追加された(初のエイプリルフールジョーク)。
タイトル画面のMinecraftロゴが現在のものになった。

Beta 1.3 2011年2月22日 ベッドレッドストーンリピーター・丸石・木材・砂岩のハーフブロック(木材のハーフブロックは現在の石化したオークのハーフブロックに相当)が追加された。

新たな絵画が1種類追加された。

Beta 1.2 2011年1月13日 ケーキディスペンサーラピスラズリブロックラピスラズリ鉱石音符ブロック砂岩・マツとシラカバの原木と葉・羊毛骨粉ラピスラズリカカオ豆イカスミ・各種染料木炭砂糖が追加された。

イカが追加された。
クモが壁を登れるようになった。
F2のみでスクリーンショットが撮影できるように変更された。

Beta 1.0 2010年12月20日 Beta版最初のバージョン。

マルチプレイ時にもインベントリが適切に機能するようになった。
インベントリのアイテムにカーソルを合わせるとアイテム名が表示されるようになった。


Beta1.9-Prerelease[編集 | ソースを編集]

Beta版の後期のバージョンは、製品版の公開に向けたプレリリースと位置づけられた。このフェーズではジ・エンド村人エンチャント醸造などが追加された。

主要バージョン一覧
バージョン リリース日 説明
Beta 1.9 Prerelease 6 2011年11月11日 最後のBeta 1.9 Prerelease。

ドラゴンの卵エンドクリスタルが追加された。

Beta 1.9 Prerelease 4 2011年10月13日 ジ・エンドエンダードラゴンが追加された。

エンドストーンきらめくスイカの薄切りスプラッシュポーションが追加された。
エンチャントが可能になった。
液体の上に直接水/溶岩入りバケツを使用できるようになった。

Beta 1.9 Prerelease 3 2011年10月6日 醸造台エンチャントテーブルポーションエンダーアイエンドポータルフレームが追加された。

醸造システムが追加された。
動物の子供が追加された。
このバージョンにのみガラスの柱が存在する。

Beta 1.9 Prerelease 2 2011年9月29日 クモの目発酵したクモの目ブレイズパウダーマグマクリームガラス瓶・試験的なポーション・9種類の新たなレコードが追加された。

ハードコアモードが追加された。

Beta 1.9 Prerelease 2011年9月22日 スイレンの葉菌糸ネザーレンガ (ブロック)ネザーレンガのフェンスネザーレンガの階段ネザーウォートブレイズロッドガストの涙金塊が追加された。

ブレイズマグマキューブムーシュルームスノウゴーレム村人が追加された。
ネザー要塞が追加された。


製品版(Official release)[編集 | ソースを編集]

2011年11月18日~
2011年11月に開催されたMINECONで正式にリリースされた。現在に至るまで継続的にアップデートが行われている。
ランチャーのバージョン変更機能で全てのバージョンをプレイできる。


一覧
バージョン リリース日
1.20.4 2023年12月8日
1.20.3 2023年12月6日
1.20.2 2023年9月22日
1.20.1 2023年6月13日
1.20
Trails & Tales
2023年6月8日
1.19.4 2023年3月14日
1.19.3 2022年12月7日
1.19.2 2022年8月5日
1.19.1 2022年7月27日
1.19
The Wild Update
2022年6月7日
1.18.2 2022年2月28日
1.18.1 2021年12月10日
1.18
Caves & Cliffs: Part Ⅱ
2021年11月30日
1.17.1 2021年7月6日
1.17
Caves & Cliffs: Part Ⅰ
2021年6月8日
1.16.5 2021年1月15日
1.16.4 2020年11月2日
1.16.3 2020年9月10日
1.16.2 2020年8月11日
1.16.1 2020年6月24日
1.16
Nether Update
2020年6月23日
1.15.2 2020年1月21日
1.15.1 2019年12月17日
1.15
Buzzy Bees
2019年12月10日
1.14.4 2019年7月19日
1.14.3 2019年6月24日
1.14.2 2019年5月27日
1.14.1 2019年5月13日
1.14
Village & Pillage
2019年4月23日
1.13.2 2018年10月22日
1.13.1 2018年8月22日
1.13
Update Aquatic
2018年7月18日
1.12.2 2017年9月18日
1.12.1 2017年8月3日
1.12
World of Color Update
2017年6月7日
1.11.2 2016年12月21日
1.11.1 2016年12月20日
1.11
Exploration Update
2016年11月14日
1.10.2 2016年6月23日
1.10.1 2016年6月22日
1.10
Frostburn Update
2016年6月8日
1.9.4 2016年5月10日
1.9.3 2016年5月10日
1.9.2 2016年3月30日
1.9.1 2016年3月30日
1.9
Combat Update
2016年2月29日
1.8.9 2015年12月9日
1.8.8 2015年7月28日
1.8.7 2015年6月5日
1.8.6 2015年5月25日
1.8.5 2015年5月22日
1.8.4 2015年4月17日
1.8.3 2015年2月20日
1.8.2 2015年2月19日
1.8.1 2014年11月24日
1.8
Bountiful Update
2014年9月2日
1.7.10 2014年6月26日
1.7.9 2014年4月14日
1.7.8 2014年4月11日
1.7.7 2014年4月9日
1.7.6 2014年4月9日
1.7.5 2014年2月26日
1.7.4 2013年12月10日
1.7.2
The Update that Changed the World
2013年10月25日
1.6.4 2013年9月19日
1.6.2 2013年7月8日
1.6.1
Horse Update
2013年7月1日
1.5.2 2013年5月2日
1.5.1 2013年3月21日
1.5
Redstone Update
2013年3月13日
1.4.7 2012年1月9日
1.4.6 2012年12月20日
1.4.5 2012年11月19日
1.4.4 2012年11月14日
1.4.2
Pretty Scary Update
2012年10月25日
1.3.2 2012年8月16日
1.3.1 2012年8月1日
1.2.5 2012年4月4日
1.2.4 2012年3月22日
1.2.3 2012年3月2日
1.2.2 2012年3月1日
1.2.1 2012年3月1日
1.1 2012年1月12日
1.0.1 2011年11月24日
1.0.0
Adventure Update
2011年11月18日

スナップショット/プレリリース/リリース候補(Snapshot/Pre-release/Release Candidate)[編集 | ソースを編集]

2011年11月24日~
11w47a~(現在24w09a)
次期大型アップデートの内容を先行的に実装しバグなどをテストするバージョン。ただここで実装された要素は本当に製品版で使われるとは限らない。
スナップショット→プレリリース→リリース候補の順に完成に近づいていく。

Bedrock Editionの歴史(Bedrock Edition version history)[編集 | ソースを編集]

この項目はまだ書きかけです(まだ骨粉が足りません!) [編集]  
本Wikiは誰でも編集ができます。加筆・修正など、皆様のご協力を心からお待ちしております。
(カテゴリ:書きかけの記事)
Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。